読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【SNS】販売促進・売上拡大は「LINE」。ブランド認知向上では4割が「Twitter」の効果を実感

SNSはコミュニケーションツールだけでなく今後は更にマーケティングツールとして力が注がれるでしょうが、あくまでツールであることを理解し、どう運用するかに注力するべきです。集客するには「ユーザーが得する」情報を発信することだと私は考えます。

【SEO】SNSとSEOは考え方を分けて運用しましょう

SNSはSEOに(間接的に)有効である 『Web担当Forum』のエントリー「404エラーページに設置したい12種類の要素 | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum」のテーマ「ソーシャルシグナルはまだランキング要因ではない」に、ソーシャルシグナルは、まだ検…

【Google】検索結果から直接購入できる「買う」ボタンの実装を発表。Facebookなども追随

※ 2015/7/17:Facebook、Instagram、Pinterest、Twitterの「BUY」ボタンについての参考エントリーへのリンクを追記。 モバイル広告からワンタップで購入ページへ Googleはユーザーが検索結果(モバイル広告)から直接購入ができるようにするためのツール、新…

【Facebook】シェア投稿に「作成:筆者名」を表示するmetaタグの設定方法

Facebookでのシェアで筆者名を表示 『Web担当Forum』のエントリー「Facebookのシェア投稿に「作成:筆者名」を表示するmetaタグの設定方法 | 編集長ブログ―安田英久 | Web担当者Forum」にて、WebコンテンツがFacebookでシェアされたときに、そのコンテンツの…

【SNS】ニュース記事はTwitterが明け方の5時、Facebookは午後が反響大という調査結果に

ニュース記事に限ったことですが 『Web担当Forum』のエントリー「ニュース配信時刻と反響調査で拡散しやすいのは「Twitter」は明け方、「Facebook」午後 | Web担当者Forum」に、ユーザーローカル社がネットニュース記事の配信時刻とソーシャルメディアの反響…

【ブログ運営】はてなブログのGoogle+プロフィール設定機能の提供終了からSNSを考える

既に著者情報は表示されなくなっていましたが はてなブログがブログや記事の著者情報としてGoogle+プロフィールを設定できる機能を終了することを発表しました。 既にブログ管理画面および記事編集画面より設定項目を削除しています。 Google+プロフィールを…

【Yahoo!】リアルタイム検索で「画像ツイート」の絞り込みが可能に

画像があるほうがクリック率が高い 私がいつもチェックしているサイト『SEMリサーチ』に「ヤフー、リアルタイム検索に「画像ツイート」絞り込み検索を追加 ::SEM R (#SEMR)」というエントリーがアップされていました。 Yahoo!のリアルタイム検索に画像つき投…

【SEO】長いtitleタグはSEOというよりSNSでは不利

長いtitleタグはSEOに不利か? 私がいつもチェックしているサイト『Web担(Web担当者Forum)』のエントリー「長いtitleタグはSEOに不利か? | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum」のテーマ「長いtitleタグはSEOに不利か?」が興味深い内容でしたの…

【Yahoo!】ソーシャルメディアの投稿を閲覧できる「なう検索」を公開

「リアルタイム検索」ですね Yahoo!のリアルタイム検索、みなさんは使っていますか? 私はTwitterやFacebookで検索したいトピック(特に旬の話題、リアルタイムの今こそ多く語られているであろう話題)がどのように語られているかを調べるために使っています…

【マーケティング】GoogleがSEOを殺し、Facebookがソーシャルメディアを殺す?

「いいね!」を(強制的に)押させる SEOとFacebook。 このBlogはもちろん、Webマーケティング系のサイトであればこの2つの話題に触れないことはないでしょう。 「GoogleがSEOマーケティングを殺し、Facebookがソーシャルメディアマーケティングを殺す? - …

【Facebook】広告を掲載する方法

Facebookの広告ってどうやって出稿するの? エントリー自体はかなり前のエントリーなのですが、『MarkeZine』の「WebマーケティングにFacebookを使おう!【4】 Facebookに広告を掲載する方法 (1/1):MarkeZine(マーケジン)」というエントリーで、Faceboo…

Copyright © 2017 サーチサポーター All rights Reserved.