読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【ブログ運営】「人間らしさ」が最高のコンテンツとなるか

ブログ運営 コンテンツ ディレクション SEO

寄稿しました

株式会社ユナイテッドリバーズ」様の定期連載にて、昨日、コラムを寄稿しました。

 


【コラム】ブログのネタがない!そんなとき私が実践している3つのアイデア出しテクニック | 東京、千葉などのSEO対策会社はユナイテッドリバーズ

 

今回のエントリーは、ライターの方、ブログ運営をしている方、文筆業の方などが必ず悩むこと「ネタが浮かばない…」ということについて書きました。


行き詰ったときに私が実践している3つの方法も書いています。

是非お読みください。

 


閑話休題。

今回はSEO情報サイト『SEO Japan』のエントリー「コンテンツショック時代を生き抜く最高の方法 | SEO Japan」について情報の共有と共に、私の雑感を纏めてみたいと思います。

 

 

考えている男の人の写真

「人間らしさ」って何だろう?

 

  

より人間らしく行動すること

自分の本を書くためにリサーチを行っている時、私はチャルディーニ博士に、大量の情報が存在する世界で、リーダーはどのように注目を集めているのか、と尋ねたことがあった。

「より人間らしく行動することだ」が、博士の答えであった。

 

引用:

コンテンツショック時代を生き抜く最高の方法 | SEO Japan

 

注目を集めるには「より人間らしく行動すること」。

人間らしさ」は魅力の一つであるということですね。

 

「人間らしさ」と一言で言ってしまうとアバウトすぎますし、その言葉は人によって定義は色々なものになるでしょう。

 

私は「人間らしさ」をあえて一言で表現するなら「誠実」という言葉を選びます。

 


これは人に限らずサイト(ブログ)運営でも同じことが言えるのではないでしょうか。

 

奇を衒うエントリーや釣り、炎上で沢山の人を集めたところでちっとも信頼は得られませんし、永続的に人を集めるには同じことをやり続ける(むしろどんどんエスカレートさせないといけない)しかありません。

 

(「釣り、炎上ブロガー」でブランディングするのは茨の道です。悪名で有名になるのですから例えば法人化したとしても「真っ当な仕事」はほとんど舞い込みません。「人を煽る仕事」ばかりが舞い込みますよ。)

 

パソコンを見て怒っている人の写真

 

 

誠実を心がけているからこそ

私はWEBコンサルタントを仕事としていますし、当ブログは仕事のブランディングを兼ねてもいますが、寄稿のお話は私の心がけが通じたからこそ舞い込んだものだと思っています。

 

また、当ブログを通じてSEOやコンサルタントのお仕事の話を他にもいくつかいただいていますが、これも私の心がけが通じたからこそいただいているお話だと思っています。

 


こうした信頼は一朝一夕で得られるものではないですし、仕事やブログを通じて毎日積み重ねていくものだと考えています。

 

そしてそれが私独自のコンテンツとなるのであれば、これこそ「私の強み」となります。

 

自分にとっての「人間らしさ」を考え、実行することがコンテンツになる時代です。

 

あなたも人間らしさをどんどん出していきましょう。

 

最終的に、消費者は、知っている人、信頼している人から製品を購入する。最高の被リンクや巧みに最適化されたコンテンツではない。この競争の激しい世界を勝ち抜くのは、人間らしいコンテンツ、そして、人間らしい会社だと私は思っている。
人間らしくつながりを持つことで、信頼関係が築かれる。信頼関係から忠誠が生まれる。そして、忠誠は他の何よりも強い影響力を持っている。

 

引用:

コンテンツショック時代を生き抜く最高の方法 | SEO Japan

 

 

Copyright © 2017 サーチサポーター All rights Reserved.