検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【Google+】著者情報の表示設定は完了しているようだけど

設定は完了しているようだけど

先日、記事にしました「Googleの検索結果に写真が表示されなくなりました - 検索サポーターのアンテナ」にて書きました「検索結果に著者情報の表示をする」ことを実現するためにGoogle+のアカウントの設定を行い、更に著者情報の表示設定が正しく行われているかを下記のページで確認したところ、設定は正常に行われていることを確認したのですが・・・

 

Googleの検索結果でこのサイトが結果に表示されても、著者情報(私の名前)については今だに表示がされません。

 

※ 確認サイト:構造化データ テスト ツール

 http://www.google.com/webmasters/tools/richsnippets

 

 

ヘルプ、ガイドラインを読むと

そこでWebマスターツールのヘルプ、ガイドラインをもう一度しっかり読むと以下のように書かれていました。

 

検索結果に著者情報が表示されるのは、ユーザーに役立つと Google で判断された場合のみです。検索結果に著者情報が表示されない場合は、構造化データ テスト ツールを使用して Google がページから著者情報を抽出できるかを確認してください(このツールでは、著者情報のマークアップを確認する目的で他の情報も表示されますが、無視することも可能です)

 

引用:

検索結果に著者情報が表示されない場合 - ウェブマスター ツール ヘルプ

 

上記に書いてある通りにそのまま解釈をすれば・・・まだまだこのサイトの記事はGoogle+の著者情報の設定こそは出来てはいますが、「ユーザーに役立つとGoogle に判断されていない」ということだと結論つけられそうです。

 

Googleの検索結果に写真が表示されなくなりました - 検索サポーターのアンテナ」の記事などはFacebooktwitterでの共有はもちろん、はてなブックマークもある程度の数を集めたのですが・・・まだまだ足りない、それでもGoogleにはユーザーに役立つコンテンツだと判断されていないようです。

 

 

まだまだコンテンツを充実させる、ユーザーに役立ってもらうことをもっと考えないといけないですね。頑張ります!

 

 【追記】

まだ一部ではありますが、著者情報が表示されました!

 

f:id:s-supporter:20140720223640j:plain

 

 

Copyright © 2017 サーチサポーター All rights Reserved.