読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【雑記】私の中で話題のWebサービス「ソーサル」に参加してきました

雑記 スポーツ Webサービス ブログ運営 リライト

※ 2015/5/6:当日の様子のTweetを文末に追記しました。

いよいよゴールデンウィークもあと一日

5月5日。

いよいよゴールデンウィークも明日を残すのみとなりました。

 

皆様はいかがお過ごしですか?

私は仕事とフットサルばかりをして過ごしています

 

仕事といっても拘束時間以外は自分の裁量、スケジュールで仕事を進めることが出来る(これがフリーランスの特権とも言える)ので、時間を作っては自分の趣味であるフットサルに没頭する時間を過ごしています。


そんなゴールデンウィークですが、つい昨日、私の中で話題のWebサービス「ソーサル」にやっと参加してきました!

 

ソーサル | 個人参加型フットサルの新しいカタチ

 

今日はその「ソーサル」について、書いてみたいと思います。

 

(※ 当ブログのメインテーマであるSEO、SEMに関する話題ではありませんが、有用なWebサービスのご紹介として、そして何よりも「私がWebサービスとしてやりたかったことを先に実現されてしまって悔しい」ので紹介をします!(笑)

 

5月4日のフットサルコート品川の写真

5月4日、場所はフットサルコート品川です。

 

参加したきっかけ

「ソーサル」を知ったのはTwitterでした。

 

私はサッカーとフットサルが趣味であり、Twitterでもたまにサッカーとフットサルのことを呟くのですが、それがきっかけになったのか、ある日、とあるアカウントにフォローをされたことが始まりでした。

 

中島涼輔 / ソーサル(@nakaryo716)さん | Twitter

 

アカウントの主は中島涼輔さん。

「ソーサル」の代表の方です。

 

「ソーサル」ってそもそもなに?

って方もいると思うので簡単にご説明します。

「ソーサル」は、
コートではなく、個人が主催する新しい形の個人参加型フットサルです。

つまり、ソーサルでは誰もが個人参加型フットサルの企画を立て、
自分の企画に参加者を募り一緒にフットサルすることができます。

ソーサルの雰囲気が少し伝わればいいと思うのですが、
ソーサルでは一切面識のない参加者の方々と一緒にフットサルします。
イメージとしては個サルみたいなものです。

 

引用:

「ソーサル」というWebサービスを2ヶ月運営してみて思う3つのこと - ソーサル中島の備忘録

 

面白いことをやっているな。

ていうか、私がおぼろげながら「いつかフットサルのWebサービスを作りたい」って思っていたことをサラッと作られてしまったぞ!

そう思いました。

 

これは是非とも参加しなければいけないな!

すぐにそう思い直したのですが、なかなかスケジュールが合わずにずっと行きそびれていたままになっていました。

 

しかし昨日、仕事の合間に行けるようになった、スケジュールを合わせることが出来たのでついに念願叶い、参加を果たしてきました!

 

 

楽しい時間と理念

昨日の2時間のフットサルの内容を細かく語り始めるとキリがない(「ファー詰めがうんたら」とかホントに語りだしちゃう)ので割愛しますが、概要を一言で語るなら説明にある通り「個サル(個人参加フットサル)と変わりありません」

 

ですが、運営の方々がとても楽しそうにやっていること(フットサルが好きなこと)が伝わってきますし、何よりも運営者の中島さんの思うこと(理念)に私はとても賛同をしました。

 

  1. 「Webサービスで大事なのは”オフライン”」
  2. 「自分が心から愛せるサービス以外やる価値はない」
  3. 「スポーツって最高に素晴らしい。」

 

引用:

「ソーサル」というWebサービスを2ヶ月運営してみて思う3つのこと - ソーサル中島の備忘録

 

正に自分が同じようなWebサービスを作りたいと考えたきっかけ、理念と全く一緒だったのです。

 

これでは応援せざるを得ないと言うものです(笑)。

 

フットサルボールの写真

フットサル、やろうぜ!

 

 

スポーツは「楽しむもの」

これは私の持論なのですが、フットサルに限らずスポーツを敬遠する人の多くの理由は「俺(私)はスポーツ苦手(下手)だから・・・」というものだと思います。

 

「学生時代に苦手(下手)なのを友人や先生に馬鹿にされた」という経験は多くの人が経験していることではないでしょうか。

(それでスポーツが嫌いになったって人は結構いるんですよね。)

 

ですが、私は「スポーツは楽しんだもの勝ち」だと思っています。

 

もちろんプロやプロを目指す人にとっては結果が大切ですし、結果を出すための練習、トレーニングを行うものです。

 

また、より楽しむために上手くなりたいと思いますし、最低でも一定のレベルまで行かないといけないと思いがちだと思います。

 

スポーツに上手い下手は関係ありません。

あくまで最終目的は「楽しむこと」です

 

 

「下手なことで迷惑をかけるんじゃないか・・・」そう思う人もいるでしょう。

それは杞憂です。

 

スポーツもコミュニケーションの一つであり、目指すところはみんなが楽しむものだと私は思うからです。

 

また、「本当の上級者」というものは、相手のレベルに合わせて自分も楽しむことが出来るものです。

(これはスポーツに限りませんね。ゲームだってそうですし、全てにおいて言えることでしょう。)

 

そんな仲間に出会える、一緒にスポーツを楽しむことが出来ることは最高のことだと思いませんか?

 


少し話が逸れてしまいました。

私はそんな時間を仲間と一緒に過ごすことが出来る「ソーサル」を応援したいと思います(^^)。

 

みんな、フットサルやろうぜ!

 

 

【追記】

 当日の様子の写真です。

 

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」

Copyright © 2017 サーチサポーター All rights Reserved.