検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、マーケティングからライティング、SEO、SEMの情報を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


コンテンツ

【SEO】2016年こそ心がけておきたいコンテンツ重視のSEO4つの項目

当ブログのエントリーからSEO関連のエントリーに絞って、2016年こそ心掛けておきたいコンテンツSEOについてまとめました。理解することで小手先のSEOに捉われることなく、コンテンツの質を高めることだけに集中して作成を行うことが出来ますよ。

【ブログ運営】アクセスの多い2015年のエントリーまとめからブログ運営を考える

公開している期間が長い記事ほどアクセスを集める機会が増えると言えますが、逆に公開期間が短いのに一定のアクセスを集める記事は今後もアクセスが伸びることが期待できる(扱っているテーマにニーズがある)とも言えます。資産となる記事を増やしていきま…

【SEO】「複数のh1はダメ」「被リンクは価値がない」「HTTPSが有利」という言葉だけを真実としない

言葉だけでなく理由と前提条件を踏まえ、かつ自分の状況も鑑みてユーザーのためにSEO施策を行いましょう。そうすれば本当にそれが必要なSEO施策なのか分かりますし、やるべき施策としても自分のサイトにおけるプライオリティ(優先度)も自ずと分かります。

【SEO】内部リンクは重要だが、先ずはページ単体で価値を与えよう

先ずはユーザーにとって「ページ単体で価値ある情報を与えている」ページを作ることが先決です。ユーザーにとって有益であるか(リンク先を見ることで提供する情報が補完されるか、他にも関連する情報を提供できるか)を考えて内部リンクを貼りましょう。

【ブログ運営】SEO施策に拘る前に考えたいブログテーマを絞るための一つの質問

実はブログも専門に特化したほうが「管理している人は専門家」だというブランディングが立ちやすいですし、検索流入するユーザーのニーズを満たしやすいコンテンツがブログ内の他ページにも用意されている可能性が高くなるので都合が良かったりします。

【ブログ運営】スマートニュース「実況」機能のアップデートから「環境を提供する」と考える

バズる(共有される)かどうかはテーマやコンテンツに依存するのはもちろんですが環境(仕組み)も重要な要素であり、それをユーザーに与えることも考えるべきだと思います。今回のスマートニュースのアップデートは正に環境(仕組み)を与えたサービスと言…

【SEO】コメントの質、価値を上げるにはコンテンツの質、価値を上げることに限ります

SEOはコメントも含めてページ全体のコンテンツを評価します。集まってくるユーザーや、つけられるコメントはコンテンツの質に依存するので、先ずは(コメント云々を抜きで)コンテンツの質を上げ、ユーザーに価値を提供することを第一に考えてください。

【ブログ運営】新規顧客の開拓に苦労しているEC事業者に見る一般ブログの間違った施策

肝心のコンテンツを充実させることに力を注がず数字ばかりを気にしてしまい、PVを目的にしてしまうとPV至上主義になることはもちろん、そのPVを集める手段であるSEOやコンテンツマーケティングすらも目的にしてしまうことがありますので注意してください。

【ブログ運営】中小企業のWeb販促における3つの悩みからメディアの目的を持つことを考える

「目的が後付け」だとなかなかうまくいかないものです。結果オーライだけを待ち続けている人は、いつまでたっても結果オーライにはならないからです。本当の目的は「続けている間にも自ら(能動的に)目的を探し、絶えず考えるからこそ見つかるもの」です。

【SEO】Googleの考える重要になる4つの要素は「音声・コンテキスト・場所・個人情報」

ユーザーの検索状況、デバイス、入力が多義に渡る今、どのようにSEO(検索)に適したコンテンツを提供すればよいでしょうか?答えはユーザーの利便性を上げ情報と価値を提供することです。ユーザーの満足度が高くなれば検索順位は上がる、これがSEOの本質で…

【ブログ運営】リライトは検索流入増加だけでなく再拡散のチャンスも生み出す好循環となる

リライトの方法は色々とあれど変わらないのは「ユーザーに良質なコンテンツを提供する」という答えです。手段が目的に変わってしまうと、うまくいく方法であってもうまくいかなくて結果が伴わなくなります。「ユーザーにとって有益なことか?」で判定しまし…

【SEO】被リンクなしで検索1位を取ることは可能だが「良質なコンテンツ」は勝手に被リンク、拡散されます

「人に薦めたくないコンテンツ」への被リンク、拡散をやめる(スルーする)ことは相対的に「良質なコンテンツ」の検索順位を上げることにもなります。しっかりスルーすることは巡り巡って自分が薦めたいコンテンツの検索評価を上げるためのSEO戦略となります…

【SEO】11月の順位変動はファントムアップデート(クオリティアップデート)だったという推測あり

今回のアップデートを海外ではファントムアップデートと呼んでいるようでクオリティアップデートでもあるのではないかと推測されています。結局は高品質なサイトは上位表示されるという結論に収束されますのでこれを心掛けてサイト構築、コンテンツ作成しま…

【SEO】保持しているコンテンツの価値をリライトで高めれば検索流入は増加します

新規でコンテンツを作成するより今あるコンテンツを分析して検索ユーザーのニーズを叶えるコンテンツを作成するほうが労力も少なく検索流入を増やせます。手段を目的にせずコンテンツの質を高めた上でリライトで検索流入を増やしSEOに強いサイトに育てましょ…

【SEO】日本語URLとアルファベットURLはどちらがSEOで有利なのか?

結論としてはSEO(検索評価)だけで考えるならば、日本語URLとアルファベットURLでどちらがSEOに有利だということはありません。ただしURL表記によってメリット・デメリットはあることを把握し、見た目や利用するシステム環境も含めて判断してください。

【SEO】リンクテキスト(アンカーテキスト)を適切に設定してユーザーと検索エンジンにやさしいサイトに

リンクテキストを適切に設定する(何のトピックについて書かれているかをユーザーに分かりやすく伝える)ことは、ユーザーエクスペリエンスを向上させると共に検索エンジンにもリンク先のコンテンツを分かりやすく伝える(被リンクの質も上げる)ことにもな…

【SEO】「SEOで成功するための黄金の法則」はソーシャルでは当てはまらないこともある

「コンテンツが面白い」「有益な情報である」という前提を満たすからこそ「SEOで成功するための黄金の法則」となります。先ずはコンテンツの質を上げること、そして次に集客方法の工夫(SEO、SNSでの拡散など)です。手段が目的とならないようにしましょう。

【SEO】更新頻度は検索順位には影響しない。頻度よりも大切なものとは?

更新頻度は検索順位には影響しません。インデックス登録とコンテンツページの質の評価は別のもだからです。大切なのは有益なコンテンツを提供することでサイトの質も上げること(特にコーポレートサイトは信用、信頼が大事)です。

【ブログ運営】クチコミを集めるよりも先にコンテンツを充実させて伝える工夫をしよう

せっかく有益な情報を網羅している充実したコンテンツであっても、ユーザーに伝わらなければ意味がありません。どうすれば伝わるか?を考えコンテンツを工夫するからこそ、そのコンテンツは人からも検索エンジンからも質が良いと判断されSEOに強くなり、バズ…

【コンテンツマーケティング】成果を明確にするためにもKPIを決めて報告しよう

KPIを明確にしていない、もしくはKPIを決めてはいるが間違っている(目的に即していないKPIを設定してしまっている)ため正当な評価が出来ずに成果が出ていないと判断してしまうのです。成果の根拠をしっかりと示すためにも正しいKPIを決めましょう。

【ブログ運営】「平均的なコンテンツ」が多くの人を集められない理由

平均にあわせたコンテンツを作ることは間違う可能性があります。大切なのはあなたが集めたいユーザー層(サイトのコンテンツを読むであろうユーザー層)がどのくらいの知識、情報を欲しがっているのかを見極め、それに合ったコンテンツを作成することなので…

【SEO】Google社員のアドバイス「SEOでやるべき&やってはいけないこと」

自分が発信する情報を欲しているユーザーに的確に届けることを意識して(ターゲッティングして)コンテンツを作成、提供することこそSEOの王道です。潜在顧客のニーズに応えるコンテンツだからこそ検索エンジンの評価も向上する、原理原則だと理解しましょう…

【SEO】タイトルとメタディスクリプションから検索流入を増やす「SEOの基本」

コンテンツページにおけるタイトルとディスクリプション(概要文)は検索流入(SEO)においては重要な要素です。メタディスクリプションは検索順位を決める要素ではありませんが、検索結果からユーザーの流入を促す、訴求するためには欠かせない要素です。

【SEO】インデックス削除した「つもり」にならない確実な検索避けの方法

noindexタグとrobots.txtの併用はダメ 『Web担(Web担当Forum)』のエントリー「検索避けをするには? → noindexタグもrobots.txtも指定 → 逆効果だったorz などSEO記事まとめ10+4本 | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum」に、インデックス削除にお…

【SEO】コンテンツマーケティングに欠かせない外部リンクとSNSのシェアについて

KPIとしての外部リンク、シェア 『コンテンツマーケティング研究所』のエントリー「100万本の記事を調査して分かった、シェア数とリンク獲得数の関係とは? | 国内外ニュース | コンテンツマーケティング研究所 by バリュードライブ」に、100万本以上の記事…

【ブログ運営】バズに不思議のバズあり、炎上に不思議の炎上なし(炎上する2つの理由)

炎上には明確な理由があります どんな人でもサイト(ブログ)を運営していれば、どうしてもPV数が気になってしまうものであり、PV数を目標としてサイト運営を日々行っている方もいるのではないでしょうか。 (「気にしないようにしよう」と思っている時点で…

【SEO】「コピーサイトに負けるのは、あなたのサイトの品質に問題があるから」とGoogleが言うのなら

なぜオリジナルがパクリに負ける? 『Web担(Web担当Forum)』のエントリー「コピーサイトに負けるのは、あなたのサイトの品質に問題があるから!? | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum」のテーマ「コピーサイトに負けるのは、あなたのサイトの品質…

【コンテンツSEO】コンテンツの量産(更新頻度や長文)はSEOではありません

前提条件を理解せずにコンテンツを量産しても失敗します 『Web担(Web担当者Forum)』のエントリー「コンテンツSEOは単なる“コンテンツの量産”にあらず。お客さまのためのコンテンツマーケティングであるべし! | 生田昌弘の「Web担当者に喝!」 | Web担当者…

【SEO】パンダアップデートからの回復は削除よりも追記、リライトで改善するべき

経験則は間違っていなかった 『海外SEO情報ブログ』のエントリー「「パンダからの回復には低品質コンテンツの削除ではなく高品質コンテンツを追加すべき」とGoogle社員が推奨 | 海外SEO情報ブログ」に、Googleのゲイリー・イリーズ氏のTwitterの発言より、パ…

【SEO】外部サイトへリンクすることはSEOで利点になるのか?

SEO的なメリットとして考えるものではない 『Web担(Web担当者Forum)』のエントリー「著者情報マークアップは残しておけ、グーグルが推奨した!? | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum」のテーマ「外部サイトへリンクすることはSEO的に利点になる…

Copyright © 2014-2019 サーチサポーター All rights Reserved.