読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【RSS】「livedoor Reader」新名称は「Live Dwango Reader(ライブドワンゴリーダー)」

Webサービス ブログ運営 コンテンツ

新名称は「Live Dwango Reader(ライブドワンゴリーダー)」

先日、運営権がドワンゴへ譲渡され、サービスの継続決定が発表された「livedoor Reader」ですが、サービス移管後は「Live Dwango Reader(ライブドワンゴリーダー)」に名称を変更することが報じられました。

 

※ 「livedoor Reader」の新サービス名称を 「Live Dwango Reader」に決定 - 株式会社ドワンゴ

http://info.dwango.co.jp/pdf/news/service/2014/141030.pdf


「Live Dwango Reader」、略して「LDR」 。

・・・いいんじゃないですか!(笑)

 

新サービス名決定の理由として、効率のよい情報収集ができるサービスとして「livedoor Reader」がこれまで多くのユーザーに利用されており、「LDR」の略称でも親しまれていることから、サービス内容だけでなく、略称も変わらずご使用いただけるよう「Live Dwango Reader」に決定しました。

 

引用:

http://info.dwango.co.jp/pdf/news/service/2014/141030.pdf

 

niconicoとの連携を強めるということから、ネット上では名称は「ニコニコReader」になるのでは?という意見が多くを占めていたのですが、略称を変えることを由としなかったために「Live Dwango Reader」としたようです。

 

新しい名前でリニューアル感を出すよりも、これまでの認知度の利用と分かりやすさで比べると後者のほうがメリットがあるという判断でしょう。

 

※ 「ニコニコReader」になると思っていた。そんな風に考えていた時期が私にもありました…


【RSS】「livedoor Reader」サービスの継続決定、ドワンゴへ運営譲渡 - 検索サポーターのアンテナ

 

 

付加サービスはどうなるか

後の問題はマネタイズ、収益をどう出すかですね。

 

livedoor Readerと同じことをしていても収益化は望めませんし、niconicoとの連携を強める(送客効果を高める)ことを考えているようなので、必ず何かしらの付加サービスの提供はあると考えられます。

 

私はlivedoor Readerもniconicoもユーザーアカウントを持っていますが、課金はしていません。

(niconicoは最近はほとんど使っていません。)

ですが、有料でも使いたいと思うようなサービスが付加されるのであれば喜んで課金しますよ。

 

小銭を持っている男の人の写真

でも高額なのはかんべんしてね(笑)

 

今のネット上のトレンドから鑑みても、ソーシャル化は間違いないでしょうし、リコメンド機能で関連するニコニコ動画の紹介なども想像出来ます。

 

RSSリーダーの本質でもある「更新情報の視認のし易さ、シンプル表示」を損なわせないよう、うまく付加サービスと融合してサービス提供してくれることをおおいに期待しています(^^)

 

 

Copyright © 2016 サーチサポーター All rights Reserved.