検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【SEO】ナチュラルリンクは流入に繋がるのが一番のメリット

たくさんのアクセス、ありがとうございました

週末に当ブログでアップしたエントリーが立て続けにはてなブックマークのホットエントリー入りしたことで、昨日はいつも以上のアクセス数を記録しました。

 

ブックマークしてくれた皆様、SNSでシェアしてくれた皆様、そしてエントリーを閲覧してくれた皆様、ありがとうございました。

  


【タイトル大事】タイトルや本文を辿り着きやすいように整備する - 検索サポーターのアンテナ

 

【SEO】ブログを定期的に更新することがなぜ正解なのか - 検索サポーターのアンテナ


【SEO、SEM】「検索流入を増やす」ではなく「検索流入のニーズを読む」 - 検索サポーターのアンテナ

また、ブックマークやシェア以外にもブログ、サイトなどで被リンクを貼って言及もいただきました

ありがとうございました。

 

 

いまだに被リンクはSEO的にも有効ですが

被リンクは以前に比べるとその価値は大幅に下がったとはいえ、今でもSEO的にも有効でありますし、それよりも一番のメリットは「流入に繋がる」ことであります。


そもそもSEOは「ユーザーを集めるため」に行われることであり、そのユーザーを集める「検索エンジンの評価を上げるため」に行われることとも言えます。

 

被リンクが多く集まるサイトは、多くの人から支持を得ている」という理論から、検索エンジンはそのサイトを評価し、評価が高ければ高いほど検索結果の上位に表示を行うのですが、この検索エンジンのアルゴリズムの裏をかく、いわゆるスパムサイトからの被リンク数を稼ぐことで評価を上げていたというのがブラックハットSEOの手法の一つでした。

 

今はスパムサイトからの被リンクは価値を上げるどころか、価値を下げる、ペナルティを与えることもあり(これを利用して逆SEOを仕掛けられることもありますが)、それとは違うナチュラルリンク(自然に貼られた被リンク)は、今でも評価をされていますし、SEO的にもとても有効であると言えます(ホワイトハットSEOの手法の一つ)。

 

集合写真を撮る人たちの写真

はーい、みんな集まってー。

 

流入に繋がるのが一番のメリット

前述の通り、ナチュラルリンクである被リンクを貼られることは流入に繋がるというのが一番のメリットであります。

 

これはSEOの評価云々を抜きにして考えても、一番よい方法だと言えるでしょう。

 

よいコンテンツを提供すればブックマーク、SNSでシェアされるのはもちろん、前述のサービスのプラットフォームに依存しないナチュラルリンクという一番強い支持票を手に入れることが出来る、そもそもSEOのことを考えずとも流入を獲得することに繋がるのです

 

ユーザーを多く集めるためにSEO施策を行う。

ですが、よいコンテンツを提供していればナチュラルリンクが自然に集まり、結果的にSEO施策にも繋がり、ユーザーも集まる。

 

どちらを優先して考えればよいか・・・もうお分かりですね。

 

 

Copyright © 2017 サーチサポーター All rights Reserved.