検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、マーケティングからライティング、SEO、SEMの情報を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【告知】「最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法」にコラムを寄稿しました

業界の第一人者としてオピニオンコラムを執筆しました

発売からもうすぐ一か月が経ちますが(2018年11月27日発売)、株式会社エムディエヌコーポレーションから「最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法」という書籍が発売されました!

 

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法の表紙

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法

 

著者はディーエムソリューションズ株式会社の山口耕平さん、徳井ちひろさんのお二人です。

そしてその書籍に私、敷田憲司が書き下ろしたSEOコラムが掲載されています!


この書籍は、その名の通りSEOについて、主に「SEOの正しい知識」「SEOの最新情報」「これからのSEO」を軸にして書かれています。

 

また、各章の終わりには業界の第一人者が書いたコラムが掲載されていて、私もオピニオンリーダー7名のうちの一人としてコラムを執筆、寄稿しました。

 

コラムの執筆者は以下の通りです(敬称略、掲載順)。

 

 

本書の章構成

  • CHAPTER1 SEO、イマドキの基礎知識
  • CHAPTER2 検索エンジンの仕組みを理解する
  • CHAPTER3 まずは事前のサイトチェック
  • CHAPTER4 SEOの内部対策は万全に
  • CHAPTER5 もっとWebサイトを良くする
  • CHAPTER6 Search Consoleから課題を紐解く
  • CHAPTER7 効果測定と改善
  • CHAPTER8 SEOの未来

 

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法

  • 作者: 山口耕平,徳井ちひろ
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2018/11/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

内部対策(コーディング)の説明が豊富

少しばかり本書の内容を紹介します。

 

4章の「SEOの内部対策は万全に」では、具体的な内部対策、特にコーディングについてページ数を割いて説明がなされており、サンプルとなるコードもしっかり記載されています。

 

h1タグやページ送り(ページネーション)など基本的な内部対策はもちろん、404エラーページ時の設定や、構造化マークアップの概要説明、実装方法も詳しく説明されています。

 

SEOがとっつきにくい、分からないという人は正にこの「コードを実装する」という作業が未知のものへの恐怖心、心理的な障壁になってしまっているのですが、そんな読者の障壁を取り除くようにと先ずは基本をしっかり説明して、その上で内部対策、実装が行えるようにと本書は書かれています。

 

コードの実装は、どうしても技術的で論理的な思考が必要になり、htmlの基本やサーバの仕組みも抑えておかないと理解することが難しいものです。

 

しかし、全てを理解するにはそれなりの勉強と時間、経験が必要となります。

 

だからこそ「あえて必要なことだけに絞って解説すること」が書籍には求められていますし、この書籍はそれを満たしている出来になっています。

 

SEOに関わらず未来は絶えず変化する

8章はSEOの未来について。

 

時が経つと共にユーザーの行動は変化していきます。

 

スマートフォンの普及に伴い、検索するデバイス、検索する時間も変化していきます。

 

そして検索エンジン(Google)も、ユーザーの変化に合わせてモバイルファースト、AIファーストを取り込むことで変化していきます。

 

但し、変わらないのは「検索ユーザーがどういう意図で検索を行っているか?」ということです。

 

そう、「検索ユーザーの意図を適える(課題を解決する)」ことが答えであり、これからも変わらないことなのです。

 

(一昔前は「関連性の高いコンテンツ」も検索上位に表示されていましたが、Googleではナレッジグラフの表示が増えていることからも分かるように、「検索結果だけで課題を解決しようとしている」傾向が強まってきているのです。)

 

また、検索クエリには3つのクエリがあり、「インフォメーショナルクエリ(情報関連)」「トランザクショナルクエリ(購入・申し込み関連)」「ナビゲーショナルクエリ(指名・案内関連)」に分けられます。

 

この検索クエリの種類をしっかりと見極めないと、キーワードとコンテンツがミスマッチになってしまい、コンバージョンはもちろん検索順位すらも上がって来ないということになってしまいます。

 

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法の裏表紙

「各業界の第一人者」って…なんだか照れますね(笑)

 

オピニオンコラムだけでも面白い一冊です

このように、「SEOは難しくてよく分からない」「結局何を行えばよいか知りたい」という読者に読んでもらいたいのはもちろん、既にSEOについて知識、経験がある読者にはオピニオンコラムをおススメします。

 

名実ともに知られた、正に第一人者達が書いたオピニオンコラムを読むだけでも面白い、興味深い考察が書かれている書籍ですよ。

 

是非、お手に取ってみてください!

 

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法

  • 作者: 山口耕平,徳井ちひろ
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2018/11/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

※ その他 書籍寄稿エントリー

【告知】「プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト」が発売されます(私の寄稿した記事も掲載されます) - 検索サポーター

 

Copyright © 2019 サーチサポーター All rights Reserved.