読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【アクセス解析】リファラスパムの対策及びフィルタ設定について(除外リスト随時更新)

アクセス解析 Analytics Google 雑記 リライト

※ 2016/9/9:リファラスパムの問題はGoogle側も認識していて、現在この問題を解決するための取り組みを行っているとのことです。Google Analyticsの対策が導入されるまでは当エントリーの除外リストも随時更新していきますので、定期的にご参照ください。

 

伝えたいことは…

リファラスパム(リファラースパム)とは?

最近多くの方が迷惑を受けているリファラスパムについて、考察が聞きたいというリクエストをいただいたので、簡単ではありますが私なりの考察と対策を書きたいと思います。


そもそもリファラスパム(リファラースパムとも言います)って何?という人がいるかも知れないので簡単に説明します。

  

リファラは「どのサイトからやって来たか」というリンク元(URL)の情報です。

 

アクセス解析などでユーザーがどこからやって来たか、被リンクのチェックを行うため、リファラ情報をチェックするのですが、あるリンク元、URLからの流入が多く記録されている・・・なんてことがあります。

 

確認のために実際にそのリンク元に行ってみると英語ばかりのページ、いかにも怪しい情報商材の販売ページ、エッチなページ・・・etc だったりします。

 

これはリファラ情報を偽装することで、サイト管理者にアクセスさせることを狙いにしているものです。

 

(その他、ユーザーエージェント情報なども偽装していることが多いですがここでは割愛します。)

 

被リンクが貼られていないのはもちろん(ていうかそんなサイトからの被リンクはいらないですが)、ボットを使ってアクセス解析にログを残しているので、実際にサイトにアクセスされていないことがほとんどです。

 

この手のサイトはウィルス感染やアクセス数の水増し、アフィリエイトのリンクを踏ませることを目的としていますので、こちらからアクセスをしないことが一番の対応方法です。

 

頭を抱える女の人の写真

 

 

リファラスパムにアクセスする前に確認する

とはいえ、明らかに怪しいドメイン、URLだとすぐに分かるのですが、最近は短縮URLを使うことで、なかなか見分けがつかないこともあります。

 

実際にアクセスする前に検索エンジンでドメイン、URLを検索することである程度は分かりますので(その際、ダブルクオーテーション「"」でドメイン、URLを括ってください)、それで調べてみるのも一つの方法です

 

(検索結果に引っかからない場合はそのページがインデックスされていない、つまりは「その程度のページである」という判断も出来ます。)

 

また、その手のサイトには二度とアクセスしないようにフィルタリングソフトを使うのも一つの方法です。

 

※ 下記にChromeブラウザの拡張機能が紹介されています。参考にしてみてください。

3分LifeHacking:目的別:見たくないサイトをブロックできるChrome拡張機能5選 (1/3) - 誠 Biz.ID

 

 

アクセス解析からログを除外する(表示させない)

こちらから該当のサイトにアクセスすることはある程度は防げますが、ボットは相手側が動かし続けている、悪質行為は続いているため、アクセス解析へのログは依然として記録されてしまいます。

 

そこで、アクセス解析からもログデータを除外する(正確に言えばフィルタリングを行う)方法を紹介します。

 

(今回の説明は「Google Analytics」を例とした、フィルタリングを行う方法です。)


1.Google Analyticsにログインし、「アナリティクス設定」をクリックします。

 

2.ビューの配下にある「フィルタ」をクリックし、更に右に表示された「新しいフィルタ」をクリックします。

 

Googleアナリティクスの画面キャプチャ

 


3.下記の画面で必要事項を入力、選択していきます。

  ・フィルタ名はお好きな名前をつけてください。

  (分かりやすいものがいいでしょう。)

  ・フィルタパターンは正規表現で入力します。

  (ピリオドの前に半角のバックスラッシュを挿入します。)

  ※ 例はドメイン名「hogehoge.com」です。適宜変更してください。

 

Googleアナリティクスの画面キャプチャ

 

4.最後に保存をクリックして完了です。

 


この方法だと一つのドメインしか除外できない、複数ある場合はその都度追加していかないといけないため、かなり面倒くさいのですが、極力やっておくほうがよいと考えられます

 

また、このフィルタ設定がうまくいかない(「このフィルタはデータに反映されていません」と表示される)ことがあるようです。

 

これは複数の一致フィルタを設定している場合に多く発生します。 

 

理由は、存在しないフィルタパターンを定義した一致フィルタや、リクエストURIなどの特定のデータフィールドを対象にした複数の一致フィルタでは条件に一致するデータ(アクセスログ)が存在しないためです。

 

アナリティクスにアクセスログとして記録されているものだけ」を登録しましょう。


参考:

アナリティクス 日本版 公式ブログ: 基本編 – トラッキング コードをインストール後にデータが表示されない場合のトラブルシューティング

 

 

リファラスパムドメインの一覧(2016/9/9現在)

2016/9/9現在、多くのサイトにリファラスパムを行っているドメイン(URL)は以下の通りです。

 

主にロシアや中国から(アメリカもあり)のアクセスとして記録され、サブドメインを変え、アクセスログに多数のスパムログを残していきます。

 

以下のドメインを軒並みフィルタ登録を行うことを推奨します。

 

(実際にアクセスすると、違うページへリダイレクトされることが多いのでご注意ください。)

 

この除外ドメインリストは随時更新しています。

ブックマークやお気に入りに登録し、定期的にご参照ください。

 

darodar.com

econom.co

ilovevitaly.com

ilovevitaly.co

iskalko.ru

blackhatworth.com

aliexpress.com

hulfingtonpost.com 

bestwebsitesawards.com

lumb.co

o-o-6-o-o.com

humanorightswatch.org

simple-share-buttons.com

floating-share-buttons.com

free-social-buttons.com

addons.mozilla.org

googlsucks.com

theguardlan.com

buy-cheap-online.info

pornhub-forum.ga

theguardlan.com

event-tracking.com

guardlink.org

sanjosestartups.com

xn--80adgcaax6acohn6r.xn--p1ai

howtostopreferralspam.eu

erot.co

e-buyeasy.com

pops.foundation

chinese-amezon.com

sexyali.com

hongfanji.com

qualitymarketzone.com

rednise.com

alibestsale.com

copyrightclaims.org

snip.to

get-your-social-buttons.info

adf.ly

black-friday.ga

cyber-monday.ga

lsex.xyz

quit-smoking.ga

rusexy.xyz

o-o-8-o-o.com

santasgift.ml

googlemare.com

traffic2cash.xyz

topseoservices.co

semrush.com

w3javascript.com

for-your.website

easywebinar.com

teslathemes.com

годом.рф

snip.tw

2your.site

nufaq.com

trafficgenius.xyz

hdmoviecamera.net

google-analytics.com

web-revenue.xyz

ilikevitaly.com

net-profits.xyz

spacebarnot.work

wordpresscore.com

adtiger.tk

getrichquickly.info

makeprogress.ga

rank-checker.online

socialbuttons.xyz

getrichquick.ml

6hopping.com

free-social-buttons1.xyz

fuck-paid-share-buttons.xyz

hdmoviecams.com

hdmoviecamera.net

increasewwwtraffic.info

unpredictable.ga

topquality.cf

dominateforex.ml

getlamborghini.ga

ownshop.cf

burn-fat.ga

ghostvisitor.com

monetizationking.net

easycommerce.cf

cookie-law-enforcement-aa.xyz

marketland.ml

magicdiet.gq

law-enforcement-gg.xyz

law-enforcement-check-two.xyz

law-enforcement-check-three.xyz

ilovevitaly.xyz

site-auditor.online

free-social-buttons-aaa.xyz

cookie-law-enforcement-dd.xyz

free-social-buttons.xyz

bestchoice.cf

pokemongooo.ml

ranking2017.ga

luxmagazine.cf

bestofferswalkmydogouteveryday.gq

itrevolution.cf

doyouknowtheword-flummox.ml

alert-eje.xyz

biketank.ga

asacopaco.tk

pogodnyyeavarii.gq

californianews.cf

fashionindeed.ml

spin2016.cf

social-s-iii.xyz

ranking2017.ga

bestchoice.cf

bestofferswalkmydogouteveryday.gq

exchangeit.gq

kiwi237au.tk

turkeyreport.tk

law-five.xyz

nyfinance.ml

bugof.gq

ussearche.cf

1-free-share-buttons.com

familyholiday.ml

eyes-on-you.ga

gq-catalog.gq

free-share-buttons.top

compliance-jack.top

homemade.gq

pinkduck.ga

 

また、最近はリンク元としてアナリティクスのログに記録するのではなく、検索キーワードに「スパムURLやドメインを書き込む(該当URLで検索されたように偽装する)方法」も横行していますので注意してください。

 

(「sharebutton.org」「sharebutton.to」などのスパムドメインで検索されたように偽装しています。)

 

アドバイスを送る女の人の写真

  結局はいたちごっこだけれど…

 

とにかくアクセスしないこと

相手の目的は「該当のサイトにアクセス」をさせることです。

 

とにかくこちらからはアクセスしないこと、それしか対策はありません。

 

この手のスパムは手を変え品を変え行われるので、対策を行ってもいたちごっこになってしまいますが、何も対策をせずにいることはスパムをのさばらせることと同義でありますので、面倒くさいですが都度対策を行うことで防いでいきましょう

 

 (こうして対策を行うことはもちろん、相手の手法、手口を情報共有することも有効な手段になり得ます。)

 

 

【追記】

リファラスパムの問題はGoogle側も認識していて、現在この問題を解決するために取り組んでいるとのことです。

 

【アクセス解析】Googleアナリティクス全体でリファラスパムを除外する仕組みが導入されます - 検索サポーター

 

 また、Google Analyticsにてボットやクローラーからのトラフィック(アクセスログ)を排除する方法もありますので、ご参考にしてください。

 

【Google Analytics】ボットやクローラーからのトラフィックを除外する新機能 - 検索サポーター

 

 

 【再追記】

Googleアナリティクスで簡単設定!リファラースパムのフィルタ除外登録を一発で完了させる方法|アナリティクスガイド

 

新しいリファラースパムが出る度にフィルタの元となるブラックリストも更新されるので、その都度、Googleアナリティクスと紐づけしないといけませんが、それでもいちいち自分で打ち込むよりは作業量はかなり軽減されますね。

 

急増するGAのリファラースパムを撃退! スパム業者の手口とは? | <特集>ユニバーサルアナリティクスの新しい仕組み「Measurement Protocol」とは? | Web担当者Forum

 

ホスト名を自社ドメインのみに絞って表示する「セグメント方式」について書かれています。

スパムと思われる怪しいホスト名を除外してアナリティクスのデータを表示させる方法です。

当ページのフィルタリングする方法と合わせて使ってみてください。

 

Copyright © 2016 サーチサポーター All rights Reserved.