読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索サポーター

情報、人を「検索」から集めることをテーマに、WEBの情報(主にSEO、SEM)を積極的に発信しています!


スポンサーリンク


【SEO】HTTPS化が無料のサービスが登場。他サービスも追随することになるか

SEO 検索 Google Yahoo!

(今はまだベータ版ですが)無料のサービスです

HTTPS化。

 

いずれはやらないといけないことだとは分かってはいるのですが、まだまだ様子見であり、今はまだそのタイミングではないと考えているサイト管理者は多いのではないでしょうか?

 

(かくいう私もその一人です。)

 

そんな私達、いや、Webメディアを運営する全ての人がとても気になる情報が入って来ました。

 

『Web担(Web担当者Forum)』のエントリー「グーグルの考える、将来重要になる4つの要素 | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum」のテーマ「サーバー証明書が無料で手に入る!さあ、みんなで一緒にHTTPSにしよう!」に、 Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)という組織がHTTPSに必要なサーバー証明書を無料で自動発行するサービスを一般のユーザーも利用できるようにしたということが書かれていました。

 

Entering Public Beta - Let's Encrypt - Free SSL/TLS Certificates


無料なのに有料で発行されている一般的なサーバー証明書と変わることなく、完全なHTTPS環境を構築できるサービスとなっています。

 

今まではクローズドな招待制でベータテストをしていたが、今回、オープンベータ版として一般のユーザーも利用できるようになった。つまりあなたも、お金を払わずにサーバー証明書を入手しサイトをHTTPS化できる。

安田編集長が実際に試してみたところ、証明書の取得から導入まで非常に簡単にできたそうだ。

 

引用:

グーグルの考える、将来重要になる4つの要素 | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum

 

HTTPS化は大切なことです。

 

SEO(検索順位)で有利だから導入するのではなく、ユーザーのことを考えた上で導入するものでもあるからです。

 

閲覧ユーザーの情報を容易に抜き取ることが出来なくなるのでセキュリティの面でも優れていますし、ユーザーが悪意ある場所へとリダイレクトされることもなくなるのでユーザーにとってはよいことであることは間違いないからです。

 

とはいえ元記事にも書いてあるように、いくら無料であるといってもまだベータ版での提供ですし、導入事例、実績があまりない状態ですので私も今すぐに導入しようとは思えないです。

 

ただ、こういった無料でのサービスが現れることによって、HTTPSの普及が早まることは確実でしょう。

 

鍵と錠の写真

鍵をかけよう。

 

他サービスも追随することになるか

このニュースを聞いたグーグルのジネブさんは、次のようにGoogle+でコメントしている。

「HTTPSが標準になるのを見たい」とLet's Encryptは言っています。私たち(グーグル)も同じです。 :)

ウェブをもっとセキュアにしましょう!

グーグルのジョン・ミューラー氏とマリヤ・モエヴァ氏もジネブさんの投稿を+1し、再共有している。

 

引用:

グーグルの考える、将来重要になる4つの要素 | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum

 

ご存じの通り、Googleは以前よりHTTPS化を推奨しています。

 

HTTPSのSEO(検索順位)上でのアドバンテージは「タイブレイカー程度(HTTPのコンテンツとHTTPSのコンテンツが品質に関係するすべてのシグナルが同等だったとしたらHTTPSが有利である)」だと言われていますが、あくまでそれは現状での評価です。

 

今後HTTPSがマジョリティとなり、明確に標準化されるとなるとその差はもっと広がり、逆にHTTPがペナルティ対象になることも考えられます。

 

【SEO】モバイルやHTTPS、パンダ・ペンギンアップデートについてGoogle社員が語る - 検索サポーター

 


一方で、他のサービスの動きも気になるところです。

 

前述の通り、こういった無料でのサービスが現れることによってHTTPSの普及が早まることになることは確実でしょうし、私はレンタルサーバやブログサービスがこのチャンスを指をくわえて黙っていることはないとも考えています。

 

HTTPSがマジョリティとなり始める頃には、ほとんどのレンタルサーバやブログサービスがHTTPS化対応を行うことになるでしょう。

 

あるいは他サービスより先んじるために安価で、いや、思い切って無料でHTTPS化を行うサービスも出てくるのではないかとも予想しています。

 

【Google】BlogspotにもHTTPSを導入。他のブログサービスはどう動く? - 検索サポーター

 

 

虫眼鏡を覗いている女の写真

まだまだ検索キーワードが見えるけれども。

 

Yahoo!検索のHTTPS化、進んでないですよね?

私はHTTPS化はもう暫く静観しますが、その時はすぐにでもやって来るかもしれませんので心構えだけはしておくつもりです。

 

(私が管理しているサイトのレンタルサーバ先もそれによって引っ越しすることもありますしね。)

 


・・・そういえば、HTTPS化といえば2015年8月18日よりYahoo!検索でも段階的に導入を行うことを発表しましたが、あまり進んでいませんよね?

 

Googleアナリティクスを見る限り、いまだにYahoo!検索から流入してきた際の検索キーワードデータはほとんど取得出来ていますし。

(もう見れなくなったって人います?)

 

Yahoo!ですらこんなに時間がかかっていることを鑑みれば、HTTPSの標準化はまだまだ先の話かもしれませんね。

 

(だからこそ先んじてHTTPS化してしまえば、後々にはかなりのアドバンテージとなるとも言えますが。)

 


もし、検索キーワードが見えなくなってしまっても、コンテキストをしっかり考えてコンテンツ作りをしていけば大きく失敗することはないですよ。

 

むしろ今後はこちらに注力していくべきだと私は考えています。

 

【SEO】検索キーワードに頼らないSEO。コンテキストで集客を図ろう! - 検索サポーター

 

【Google】広告は年内に完全HTTPS化を推奨 一般サイトも必要か? - 検索サポーター

 

 【追記】

GoogleがHTTPSページをデフォルトでインデックスする(検索結果に表示する)ように検索の仕様を調整し、発表しました。

 

【SEO】GoogleがHTTPSページを優先してインデックスする(検索結果に表示する)ことを発表 - 検索サポーター

 

 

Copyright © 2016 サーチサポーター All rights Reserved.